« The Lonesome Jubilee | Main | 5月5日ということで »

May 02, 2006

Vital Signs

Survivor/Vital Signs

Vital_signs

サバイバーの84年発表の作品。
サバイバーといえば、82年の『Eye Of The Tiger』があまりにも有名ですが、あの曲はサントラの曲ですし、アルバムというとこの作品が代表作になると思います。
この作品からヴォーカルがジミ・ジャミソンに交代していますが、彼の声と、メロディアスなハード・ロックが非常にマッチしています。
いわゆる産業ロックとも言われた系統の音楽ですが、非常に完成度の高い作品だと思います。

おすすめは、①I Can't Hold Back、②High On You、③First Nightの最初の3曲です。
ほか名バラード曲④The Search Is Overや、⑧It's The Singer, Not The Songあたりもいいですね。

88年の作品(セールス的にはコケました)以来、オリジナルアルバムを出していなかったのですが、最近、なんと18年ぶりに新作を発表しました。
今度機会があったら聴いてみたいですね。

|

« The Lonesome Jubilee | Main | 5月5日ということで »

Comments

サバイバーといえば、ロッキーの曲と、
云われるほど、有名ですよね、
その後、85年に、ロッキーⅣで、
バーニングハートが、大ヒット、
米ソ冷戦が、懐かしいです。

Posted by: show | May 02, 2006 at 21:59

ロッキーでの2曲は大ヒットしましたね。
3までは映画も見たので良く覚えてます。
特に『Eye~』は聴くとまずロッキーが浮かんでしまいます。

Posted by: Poyo | May 02, 2006 at 23:23

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81244/9868651

Listed below are links to weblogs that reference Vital Signs:

« The Lonesome Jubilee | Main | 5月5日ということで »