« Private Dancer | Main | Dirty Work »

March 23, 2006

She's The Boss

Mick Jagger/She's The Boss

shes_the_boss

ミック・ジャガーの85年発表のファースト・ソロ・アルバムです。
プロデューサーにビル・ラズウェルとナイル・ロジャースを迎え、そして、ゲストにハービー・ハンコック、ピート・タウンゼント、ジェフ・ベックなど豪華なメンバーで作られ、そしてなんといってもストーンズのフロントマンである、ミックのソロということでかなり話題になった作品です。
音楽的には、当時最先端であった、ヒップなダンスビートなども取り込んだストーンズとは違った音です。
しかし商業的にはいまいちの感がありました。

1stシングルだった⑥Just Another Nightや、①Lonely At The Topあたりはジェフのギターソロもなかなかいけてる曲です。
ほか、同名のミック主演映画PVもかねてた③Running Out Of Luckや、⑤Hard Woman、⑨She's The Bossあたりもおすすめです。

この頃、ミックは、このアルバムの制作とプロモーションに力を入れていた為、ストーンズのアルバムの制作にはほとんど参加せずツアーも拒否したため、当時解散説が出ていたことが今となっては懐かしいことです。



|

« Private Dancer | Main | Dirty Work »

Comments

今、ストーンズが来日中ですね。
このアルバムの、just.another.nightの、
PVは、ムチャクチャ、カッコよかったです。
また、その後、デビットボウイとのコンビで、
シングルを、リリースするなど、ソロでは、大活躍でした。

Posted by: show | March 23, 2006 at 20:40

デビット・ボウイとのデュエット曲もかっこよかったですね。
ストーンズの公演は今度見に行くのですごく楽しみにしています。

Posted by: Poyo | March 23, 2006 at 23:02

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81244/9225253

Listed below are links to weblogs that reference She's The Boss:

« Private Dancer | Main | Dirty Work »