« Cafe Bleu | Main | 40回スーパーボウル »

February 03, 2006

Wheels Are Turnin'

REO Speedwagon/Wheels Are Turnin'

wheels_are_turnin

REOスピードワゴンの84年発表のアルバム。
メロディアスなハード・バラードが特徴的なロックバンドで、この作品もその特徴が目いっぱいに詰まったいい作品です。

全米No.1曲でもある、⑥Can't Fight This Feeling(邦題:涙のフィーリング)は80年代を代表するパワー・バラード曲にあげてもいい名曲です。
ほか、①I Do' Wanna Know、②One Lonely Night、⑤Live Every Momentのシングルカット曲や、⑨Wheels Are Turningなどもおすすめです。

このときでもう、16,7年のキャリアがあり、以前のハード路線からこの路線に変更したことによって売れたバンドで、特にライブのパフォーマンスには定評がありました。

|

« Cafe Bleu | Main | 40回スーパーボウル »

Comments

⑥は、最強の、感動バラード曲だと思います。
PVも、人生の一生を、描いた、かなりの、感動
ストーリーした。
もう最高。

Posted by: show | February 03, 2006 at 22:31

「Can't Fight This Feeling」は本当に素晴らしいバラード曲ですね。
PVも確かに感動的でしたね。珍しく邦題の”涙のフィーリング”がぴったりはまる曲でした。

Posted by: Poyo | February 04, 2006 at 19:46

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81244/8486445

Listed below are links to weblogs that reference Wheels Are Turnin':

« Cafe Bleu | Main | 40回スーパーボウル »