« Freeze Frame | Main | 48回グラミー賞 »

February 09, 2006

Warrior

Scandal featuring Patty Smyth/Warrior

Warrior

スキャンダルの2ndアルバム。84年発表。
デビューアルバム(ミニアルバム)ではScandal名義だったんですが、何故か、この作品はボーカルのパティ・スマイスの名前を出した名義となっています。
軽快なロック&ポップスを聴かせてくれます。
ボーカルのパティ・スマイスは、私の中では、ロッカー姐さんの代表の1人です。(あとは、クリッシー・ハインドと、パット・ベネター)

タイトル曲の①The Warriorはシングルとしてもヒットしました。
ほか、②Beat Of A Heart、⑥All I Want、⑧Say What You Willあたりもおすすめです。
また、⑤Only the Youngは、ジャーニーのカバーです。

バンドは、その後パティが抜けてソロとなったため、解散してしまったのでこの作品が唯一のフル・アルバムになってしましました。
また、パティの方はその後、ソロとして活躍しましたがこれまたアルバム2作品を残したのみで引退してしまいました。

|

« Freeze Frame | Main | 48回グラミー賞 »

Comments

初めて、ウォリアーのPVを、見たとき
パワフルなボーカルと、かっこよさに
脱帽だった、思い出があります。
パットべネターですか、ウィビロングも
よく聴いてました。

Posted by: show | February 09, 2006 at 20:21

本当にかっこよかったですよね。
かなり好きでした。
ソロの1stもかなりお気に入りの作品です。

Posted by: Poyo | February 09, 2006 at 23:01

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81244/8582161

Listed below are links to weblogs that reference Warrior:

« Freeze Frame | Main | 48回グラミー賞 »