« & | Main | Dare »

January 16, 2006

Back In The High Life

Steve Winwood/Back In The High Life

back_in_the_high_life

スティーヴ・ウィンウッドの86年発表のソロ4作目に当たる作品。
10代半ばの頃から音楽活動をしており、ソウルフルな歌声は天才シンガーとか、「最高のホワイト・ブルース・ロック・シンガー」と言われてきた人でもあります。
この作品は、ナイル・ロジャースやチャカ・カーンなどの豪華ゲストも参加していて、名盤と言ってもいい仕上がりになっています。

全米No.1曲になった①Higher Loveや、名曲④Back In The High Life Againをはじめ、⑤The Finer Things、⑥Wake Me Up On Judgement Dayなどがおすすめです。

この頃のスティーヴ・ウィンウッドはソロとして脂の乗ってた時期で数々の名作を発表しています。

|

« & | Main | Dare »

Comments

このアルバムも、最高ですよね、
チャカカーン懐かしいです、Ⅰfeel fou youは
よく聴いてました、
また、スティーブウィンウッドの、首の太さに、
脱帽です、パワフルな、ボーカルの源なのでしょうか。

Posted by: show | January 17, 2006 at 14:20

このアルバムは今でもよく聴いています。
チャカ・カーンの「I Feel For You」もよく聴いてました。今度ネタにしようかなと思ってたところです。
ソウルフルなロック系かなりストライクど真ん中なので、こういうアルバムかなりお気に入りです。

Posted by: Poyo | January 17, 2006 at 22:57

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81244/8191194

Listed below are links to weblogs that reference Back In The High Life:

« & | Main | Dare »