« Kick | Main | 明けましておめでとうございます »

December 29, 2005

Pump

Aerosmith/Pump

Pump

エアロスミスの89年発表のアルバム。
大復活を果たした、前作「Permanent Vacation」と同じくプロデューサーにブルース・フェアバーンを迎えて、爽快感のあるロックサウンドを聴かせてくれます。
また、全体の流れを意識しているのか、非常にまとまり感のあるアルバムで復活後のアルバムではかなり好きな作品です。

シングル曲でもある、③Going Down - Love In An Elevator、⑤Water Song - Janie's Got A Gun、⑩What It Takesも大ヒットしました。
特に「Love ~」は、ライブでも定番の1曲で、必ず2曲目ぐらいに盛り上がるために演奏されます。

このあたりの作品から、彼らは破竹の勢いで売れまくりました。
今は、バンド活動は休止中ですが、また活動を再開して欲しいものです。

|

« Kick | Main | 明けましておめでとうございます »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81244/7894683

Listed below are links to weblogs that reference Pump:

« Kick | Main | 明けましておめでとうございます »