« Wildflower | Main | The Works »

October 28, 2005

Building The Perfect Beast

Don Henley/Building The Perfect Beast

building_the_perfect_beast

イーグルスのドラマー兼ボーカリストであったドン・ヘンリーのソロ2作目。84年発表。
心地よいサウンドに、ボーカルがマッチした、かなり完成度の高い作品となっています。
また、トム・ペティや、パティ・スマイスなどゲストが非常に豪華です。

お勧めはなんと言っても、①The Boys Of Summerですね。この曲を聴くと、モノクロのPVをすぐ思い起こします。たしか、PVもMTVの賞を獲得してたと思います。
ほか、④You’re Not Drinking Enough、⑤Not Enough Love In The World、⑨Sunset Grill、⑩Drivin’ With Your Eyes Closedあたりもお勧めです。

発売当時はレコードを買ってなくて、CD化されてから購入したアルバムなのですが、今聴いても素晴らしい作品のひとつです。

|

« Wildflower | Main | The Works »

Comments

いいですね、The Boys Of Summer。夏を感じる歌の最高作です。なんか夏の終わりのようなノスタルジーというか・・素晴らしい曲ですよね。

Posted by: pag | October 28, 2005 at 21:39

そうですね。夏の終わりの人気のない海岸を思い出してしまう作品ですよね。(PVの影響もかなり大きいと思いますが)

Posted by: Poyo | October 28, 2005 at 22:58

イーグルスでは、陽のグレンフライ、
陰のドンヘンリー、でした。
ソロ活動も、同じ様な傾向だった感じが。
パティスマイス、なつかしいです、
ザ,ウォリアーと言う曲、歌もPVもすごく、かっこ良く、好きでした。

Posted by: show | December 02, 2005 at 23:23

確かに、陰と陽という感じがありましたね。
グレン・フライのヒート・イズ・オンなんてめちゃ明るいですしね。

ザ・ウォーリアーは、僕もかなり好きな曲です。
パティ・スマイスめちゃカッコ良かったです。

Posted by: Poyo | December 03, 2005 at 19:52

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81244/6707516

Listed below are links to weblogs that reference Building The Perfect Beast:

« Wildflower | Main | The Works »