« ブラックアルバム | Main | Wildflower »

October 24, 2005

All The Right Reasons

Nickelback/All The Right Reasons

all_the_right_reasons

ニッケルバックの4作目に当たる新作です。
この作品も、へヴィなグルーブ感あふれる曲あり、バラードありのなかなかいい作品です。
ボーカルのチャド・クルーガーの渋い声も相変わらずです。
今作から新たにドラムに3Doors Downのダニエル・アデアが加わっています。
けれども、どうもこの手のバンドは、アメリカに比べて、日本での人気がいまひとつなのが非常に残念です。

1stシングルの③Photographはキャッチーなメロディーと力強いボーカルの彼ららしい曲です。PVも男っぽくていけてます。
また、⑧Side Of A Bulletは故ダイムバック・ダレルの未発表ギター・ソロをフィーチャーした楽曲で、このギター・ソロがまたすごくカッコいいです。
ほか、④Animals、⑤Savin' Me、⑨If Everyone Caredあたりもお気に入りです。

あとは、来日を期待してぜひ生で見てみたいものです。

|

« ブラックアルバム | Main | Wildflower »

Comments

そうなんですよね、日本ではイマイチですよね。いいバンドなのですが・・・。来日すればみたいですよね!

Posted by: pag | October 24, 2005 at 21:02

なぜか、人気の差がありますよね。
ただこれを逆手にとって、ライブハウス級の小さなところで、ライブをぜひ見たいものです。

Posted by: Poyo | October 25, 2005 at 20:28

はじめまして、
日頃、UKロックばかり聴いていますが、ニッケルバックはなぜか私の感覚にグッとくるものをもっています。
TBさせていただきます。

Posted by: zoomfan | January 29, 2006 at 14:43

zoomfanさんはじめまして。
ニッケルバックいいですよね。
これからもよろしくです。

Posted by: Poyo | January 29, 2006 at 19:50

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81244/6549491

Listed below are links to weblogs that reference All The Right Reasons:

« ブラックアルバム | Main | Wildflower »