« 80's名盤(21)「ハートビート・シティ」 | Main | コールドプレイの新作 »

June 21, 2005

80's名盤(22)「4」

Foreigner/4

4

フォリナーの81年発表の4作目。
大ヒットした作品で全米チャートで10週連続No.1を記録しています。
タイトルの“4”は、4作目だからとも、今作よりメンバーが2人抜けて、4人になったからだとも言われています。
リアルタイムではラジオから聴いてたぐらいですが、後にCDになってから購入しました。
ハードな曲からバラードまでボーカルのルー・グラムが歌い上げていてなかなかいい作品です。

②Juke Box Hero、⑥Urgent、そして名バラード曲の④Waiting For A Girl Like Youなどが代表曲です。
ほかに、ハードな感じの①Night Life、③Break It Up、ややポップな感じの⑤Luanneや、バラード曲⑨Girl On The Moonなどかなり完成度の高さを見せていると思います。

”Waiting For A Girl Like You”と、次作のバラード曲”I Want To Know What Love Is”も大ヒットしたせいで(この曲は大名曲だと思います)、彼らもバラードバンドとして見られ、失速していきました。
どうもチャート的には(特にアメリカでは)、バラードの方が売れるのでそういうバンドは多いですね。

|

« 80's名盤(21)「ハートビート・シティ」 | Main | コールドプレイの新作 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81244/4650674

Listed below are links to weblogs that reference 80's名盤(22)「4」:

« 80's名盤(21)「ハートビート・シティ」 | Main | コールドプレイの新作 »