« 80's名盤(17)「ドーン・パトロール」 | Main | キラーズ »

May 23, 2005

ダム・ヤンキース

Damn Yankees/Damn Yankees

damn_yankees

ダム・ヤンキースのデビューアルバム。90年発表。
ダム・ヤンキースとはナイト・レンジャーのジャック・ブレイズ(b)、スティックスのトミー・ショウ(g)、そしてテッド・ニュージエント(g)が組んだいわゆるスーパーバンドです。
もう1人は当時無名のマイケル・カーテロン(d)。
音はアメリカン・ハードロックの王道とも言うべき、メロディアスで軽快なロックです。

①Coming Of Ageからノリのいい曲です。
④High Enoughは代表曲であり、当時CMで使われていました。
あと、③Runaway、⑧Rock City、⑨Tell Me How You Want Itあたりがお気に入りです。

ちなみにこのバンドのネーミングは、バッド・イングリッシュに対するシャレから来ているらしいです。
バッド・イングリッシュと同じく、
スーパーバンドの宿命とも言うべきか、彼らも次作の2nd発表後解散しています。

|

« 80's名盤(17)「ドーン・パトロール」 | Main | キラーズ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81244/4250235

Listed below are links to weblogs that reference ダム・ヤンキース:

« 80's名盤(17)「ドーン・パトロール」 | Main | キラーズ »