« February 2005 | Main | April 2005 »

March 31, 2005

80's名盤(6)「シーズ・ソー・アンユージュアル」

Cyndi Lauper/She's So Unusual

shes_so_unusual

シンディー・ローパーのデビューアルバム。83年発表。
彼女の登場は結構センセーショナルでしたねぇ。
ちょっと舌足らずなヴォーカルと独特なキャラが受けて、一気にトップアイドルになりました。
当時、年をごまかしてるとか言われてましたが… 

②Girls Just Want to Have Fun(ハイスクールはダンステリア…この邦題はすごいセンス 笑)はいつ聴いても楽しくなるような曲だし、④Time After Timeは切なくなるような名曲です。かのマイルス・デイビスもお気に入りだったとか。
PVもよかったですね。特にタイム・アフター・タイムは泣けます。

他に、①Money Changes Everything、⑤She Bopなどのヒット曲も収録されています。

しかし、シンディーもこの1枚でその後は、あんまりパッとしませんでした。

プロレスのマネージャーになったとか聞きましたがどうなんでしょう…
そういや、ハルク・ホーガンと噂になったこともあったように記憶してますが。

| | Comments (60) | TrackBack (0)

March 29, 2005

80's名盤(5)「ライク・ア・ヴァージン」

少し更新が空きましたが今日から再開ということで、


Madonna/Like A Virgin

like_a_virgin

マドンナをスーパースターにした大ヒット作。84年発表。
このアルバムから次々とNo.1シングルが出ました。

マドンナと言うと、当時の友達に熱狂的なファンがいまして、そりゃもう無理やり聴かされました 笑
まぁ、MTV世代ですので、あのライク・ア・ヴァージンのPVもかなり印象に残ってます。
あのくねくねしたダンスがぁ… 
ヴィジュアルと、聴きやすいメロディーでバカ売れしたのでしょうか。
個人的には、この前作のLucky Star辺りの曲の方が好きだったんですが。

①Material GirlのPVもすごく印象に残っています。歌も覚えやすかったし、今でも歌えますねこれなら 笑
あと、⑥Dress You Up、⑨Stayが好きでしたね。

ドレス・ユー・アップはその後、ディスコでもよくかかっていました。
懐かしい…


| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 21, 2005

ドラえもん

ドラえもんの声優陣が4月から交代するらしいですが、
つい先日旧声優での最後の放送があったらしいです。
見れなかったんですが、

新しい声優の人たちの発表があったんですが、ものすごい若返り方ですね

5人で206歳若返ったとか 笑

30、29、31、14、32歳ってみんな自分より年下やんか、すごいなぁ

ジャイアン役なんか14歳って中学生やないか…
写真ではそうにも見えないような、気がしますが。 笑


ドラえもんって、最初は日曜の朝放送してたよね、確か
それから今の時間帯に移って、放送開始からもうすぐ26年とか
さすがに今はもう見てないけど、昔は見てたもんな


ドラえもんの今までの声の印象が強烈なので、新しい人は大変そうだなぁ
ガンバレ、水田さん

新声優での初回が4月15日らしいけど、久々に見てみるかな、時間がちょっと厳しいが…
視聴率もなんか、高そうだな


おまけ

ドラえもん占い
しずかちゃんらしい…自分 笑

| | Comments (24) | TrackBack (0)

March 19, 2005

ラテン風です~

Los Lonely Boys/Los Lonely Boys

los_lonely_boys

ロス・ロンリー・ボーイズのデビューアルバム。
ラテン系の3人兄弟のバンド。ラテン音楽ぽい情熱的なメロディーと、サンタナを思い出すような、ギター音が特徴です。ラテン風骨太ロックと言うべきか。数曲スペイン語の歌も収録されてます。

②Heavenは、先日のグラミー賞でベストポップ・ボーカルのグループ部門を受賞しました。
まぁ、これ知ってから、買ったんですけど。(買ったのはつい最近ですが)

Heavenもお気に入りですけど、①Señorita、⑨Real Emotionsもいいですよ。
あと、⑧Ondaはギターが冴え渡ってる、約9分の半インストロメンタルな曲です。(サンタナ風といっていいのかな)
ラストにバラードぽい、La Contestaciónで締めてくれます。


しかし、グラミー獲ったのに日本じゃまったく話題に上がってないような…
あの怪しげなルックスのせいなのか 笑

話変わりますが、
このCDと、昨日紹介したMUSICを同時に買ったのですが、この組み合わせって無茶苦茶ですね。 笑


| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 18, 2005

MUSIC

本日は最近の邦楽のCDで

中島美嘉/MUSIC

Music

彼女の3rdアルバム。
CD買うのは、初めてなんですが、(前2作は知人から借りて聴いた事はあります。)彼女は歌がうまいですね。
なんか表現力がいいというか、歌姫といわれるのもうなづけます。

イメージでバラードやジャズ系ばかりかと思ったんですが、ロック調のアップテンポな曲も収録されてます。
こんな曲も歌うんだと、ちょっとびっくりしました。(何しろ彼女に対しては初心者なので)

①桜色舞うころ、⑥Carrot&Whip、⑨ヘムロック、⑩Seven辺りがお気に入りです。
あと、ハードロック調?の⑫Fed Upなんかもいいし、⑧Legend、⑬ひとり辺りは、彼女らしい歌のような気がします。

いろんなバリエーションの曲を聴かせてくれる作品です。


ところで、
ショートカットのほうがいい感じするね、美嘉ちゃん。(決してジャケ買いではありません 笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 16, 2005

80's名盤(4)「ボーン・イン・ザ・USA」

Bruce Springsteen/Born In The USA

born_in_the_usa

ボスことブルース・スプリングスティーンの84年発表の大ヒット作。(7週連続全米No.1を記録)
75年の「Born To Run(明日なき暴走)」と並ぶ代表作だと思います。
骨太なアメリカンロックを聴かせてくれます。

タイトル曲①Born In The USAがあまりにも有名ですが、この歌はちょいとしたいわくのある曲で、本当はアメリカ批判を含んだ曲なんですが、当時のレーガン政権下でアメリカ賛歌のスローガンに使われた曲です。
大統領選においてヘビロテされた事もすごい売り上げをあげた理由かもしれません。

お気に入りは⑦No Surrender、⑩Glory Days、⑫My Hometownあたりでした。

この事のせいか、ボスはこれ以降の作品は、内向的な作品がしばらく続くこととなります。
全体的な作品群から言うと、この作品がポップなロックで、めずらしいということも言えるのかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 15, 2005

80's名盤(3)「レックレス」

Bryan Adams/Reckless

Reckless

85年発表のブライアン・アダムスの代表作。
全米No.1にもなっております。
この人も当時あこがれていましたねぇ。白いTシャツとジーンズでギター弾きながら歌う姿に。
実際ライブでもその格好でしたから。
昨年久々にアルバム出しましたが、相変わらずややしゃがれた声がかっこいいです。
いい意味で変わっていませんね。万年ギター青年て感じ 笑
最近やや不振気味でしたが復活!!て感じがしました。

1stシングルだった③Run To Youのイントロを聴くと当時を思い出しますねぇ。PVもかっこよかったなぁ。
お気に入りは、なんといっても、⑥Summer Of '69ですね。
あとティナ・ターナーとのデュエット曲⑧It's Only Love、No.1ヒットとなったバラード曲④Heavenなど、いい曲がそろってます。
今聴いても色あせない、ロックの名盤だと思います。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

March 14, 2005

80's名盤(2)「スケアクロウ」

John Cougar Mellencamp/Scarecrow

Scarecrow

85年発表のジョン・クーガー・メレンキャンプの最高傑作の呼び声高い作品。
ひたすら生の音を追求したというか、シンプルなアメリカンロックを聴かせてくれます。
当時は打ち込み系全盛だったから、逆にすごくかっこよかったですね。
彼の声とバックのギター・ドラムが見事に調和されています。
当時憧れのアーティストの一人でした。

先行シングルだった⑤Lonely Ol' Nightのドラムでやられてしまいました。(ドラムに弱いですから 笑)
他、①Rain On The Scarecrow、③Small Town、⑪R.O.C.K In The U.S.Aなどいい曲ばかりです。

彼は現在でもコンスタントにアルバムを出して、アメリカでは人気あるんですが、なぜか日本ではあんまり人気ないように思います。
ストレートなアメリカンロックは好まれないのですかね日本では…

この作品発表のだいぶ後に、ライブ行ったことあるんですが、空席が結構あって寂しい思いをした事があります。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 12, 2005

80's名盤(1)「シンクロニシティ」

Police/Synchronicity

Synchronicity

83年発表のポリスの大ヒットアルバム。
17週連続全米No.1の記録しています。そして事実上のラストアルバムでもあります。
当時、スチュワート・コープランドのドラムが好きでした。

シングルヒットした⑦Every Breath You Take(見つめていたい)は名曲です。ストーキングの歌ですが内容的には 笑
他、⑥SynchronicityⅡが当時好きでしたねぇ。
改めて手にいれた、リマスターCDを聴くと、⑨Wrapped Around Your Finger、⑩Tea In The Saharaもいい曲です。


その後スティングがソロアルバムを出し(これもいいアルバムです)、解散宣言もせずこのままポリスは活動停止となってしまいます。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 11, 2005

80's洋楽といえば

最近CDショップに行くとよく、80'sヒット集とかよく売ってます。
あれ、ターゲットは30代~なんでしょうね。

80年代といえば、私は、小学高学年から大学入った頃で、まさしく一番洋楽聴いてた時なんですよね。
FMを聴き、テープに録音し、ベストヒット・USAやMTVを毎週欠かさずビデオに録って見てたなぁ。
あと、FM雑誌でチャート見てチェックしてたり…

金もそんな使えなかったので、選んでレコード(後半からCDかな)を買い、他はレンタルでテープにダビングしてました。
そんな時代のヒット曲集なんですが、いまだ買ったことはありません。

それより、BookOFFなどで、当時のアルバムを安く買ってます。あの思い出たっぷりの当時のアルバムがCD化されて、250円とかで売ってますからね。
下手すると1回で10枚ほど手に入れたりしてます。 笑

80年代は、ジャンル問わず、なんでも聴いてたので、これから紹介していきたいと思います。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 09, 2005

ブロック・パーティー

CDショップで試聴して、即買ってしまった1枚。

BLOC PARTY./Silent Alarm

silent_alarm

ブロック・パーティーのデビューアルバム。これむちゃええです。
オープニングのイントロでまずぶっ飛びましたよ。 笑
全体的にドラムとベースがかっこいいです。そこにギターとボーカルがのってる感じ。ライブで聴くと、もっとかっこいいでしょうね、きっと。
て言うかこのバンド、ドラムがキーのような気がするな。

③Positive Tension、④Banquet、⑥She's Hearing Voices、⑨Price of Gasoline辺りがお気に入りです。

5月にライブがあるらしいのですが、もう東京の分はソールドアウトらしいですね。名古屋、大阪はまだ残ってるらしいから悩むな…。

これからの2ndとかも楽しみなバンドです。


オフィシャルサイトでmp3がDL出来ますので、気になる方はどうぞ。(ただしこのアルバム未収録曲と、Remix版です)

| | Comments (0) | TrackBack (1)

March 08, 2005

サンバの日

こっちに帰ってきて、メールチェックするとなんと300通って…
ほとんど、ノートン様がスパムに振ってくれましたが、メアド数種類使い分けてるんだが、どうもネットゲームに登録したメアドが漏れて訳分からん、メールがいっぱい来るようです。皆さんも気をつけましょう 笑

さて今日3月8日は、サンバの日、そうあのマツケン様が、東京ドームでマツケンサンバの集いをやる日です。
どうやら、振付師を交えて、観客と一緒に、マツケンサンバを踊るらしいのですが、その数1万以上とか…

なんかすごそう。
行けるもんなら行ってみたいよ~

スカパで中継があるらしいのだが、見てみたいなぁ。(スカパ入っていませんが 笑)

ニュースで見たら、白馬に乗って登場するらしいし、衣装のラメがもっと細かくなって、光り具合が2,3倍とか、なんか悔しいな行けないのが 笑


きぃ~。一緒に踊りたい… 

matuken

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 07, 2005

セントレア

友人の見送りと、見学をかねて行って来ました。

平日なのにすごい人でした
でも飛行機カッコイイなぁ

しかし携帯では、写真うまく撮れませんねぇ050307_120757_ed.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 05, 2005

帰省中

現在、所用で帰省中


写真は、本日買ったCDと本でし

これから友人と食事&飲みですだ050305_155817_ed.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 02, 2005

YUKIちゃんはママになってもキュート!!

携帯からうまく送れたぽいが、改行はあれは失敗だな…

さて今日は、最近買ったCD

YUKI/joy

joy

産休明けとなる彼女の3枚目のソロアルバム。実はジュディマリは、ある人の影響から、洋楽どっぷりの頃でも聴いてた数少ない日本のアーティストなんだよね。(2ndのOrange Sunshineぐらいの頃からかな)
東京ドームのラストライブにも行ってるぐらいですから 笑

全体的になんか楽しくなるような作品です、これ。心弾む、踊りだしたくなるような作品を目指して作ったらしいから、まさにそんな感じ。前2作とはまた違って、いいですね。

②JOY、③ハローグッバイ、④Walking on the skylineの流れなんか、ウキウキする感じだし、⑧WAGONは思わず踊りだしそう 笑

でも⑩キスをしようよ、が一番かな。あんなふうに言われたら、もうメロンパンナちゃんのメロメロパンチ~ですな。

かなりアホです 笑

しかし、YUKIちゃんいくつになってもキュートですねぇ。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

携帯からテスト

さて、うまく送れるのかテスト

改行のテスト
〈BR〉
〈BR〉
〈BR〉
写真は、あんま意味ありませぬ (笑)050302_072245.jpg

| | Comments (6049) | TrackBack (0)

March 01, 2005

続・U2と言えばこれっしょ

やはり紹介せずにはいられないので 笑

U2/Joshua Tree

joshua_tree

87年発表の5作目にして最大の売り上げを上げた作品。9週連続全米No.1アルバムにして、その年のグラミーのアルバム・オブ・ザ・イヤーも獲得した名盤。
全体的になんか、神がかったと言うか神秘的な作品です。曲名もそんな感じ多いですし
Warのときのようなとんがった、ロック!!て感じではありませんが、名曲ぞろいです。

オープニングからの3曲、①Where The Streets Have No Name(約束の地)、②I Still Haven't Found What I'm Looking For(終わりなき旅)、③With Or Without Youと畳み掛けてきて中毒症状起こしますよ本当に。 笑
特に③は日本でもいろんなとこで使われてるので知ってる人もいるかと、思います。

しかしあえてお勧めを言うならここは、④Bllet The Blue Sky、⑤Running To Stand Stillかな

ラストの⑪Mothers Of The Disappeardも締めくくるにふさわしい壮大な曲です。

この後、彼らはRattle&Humで”アメリカ巡礼3部作”を完成させ、自分から言わせると、あらぬ方向へ行ってしまいます。(初期から聴いてる人はこういう人多いと思うんだが…)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2005 | Main | April 2005 »