« 80's名盤(3)「レックレス」 | Main | MUSIC »

March 16, 2005

80's名盤(4)「ボーン・イン・ザ・USA」

Bruce Springsteen/Born In The USA

born_in_the_usa

ボスことブルース・スプリングスティーンの84年発表の大ヒット作。(7週連続全米No.1を記録)
75年の「Born To Run(明日なき暴走)」と並ぶ代表作だと思います。
骨太なアメリカンロックを聴かせてくれます。

タイトル曲①Born In The USAがあまりにも有名ですが、この歌はちょいとしたいわくのある曲で、本当はアメリカ批判を含んだ曲なんですが、当時のレーガン政権下でアメリカ賛歌のスローガンに使われた曲です。
大統領選においてヘビロテされた事もすごい売り上げをあげた理由かもしれません。

お気に入りは⑦No Surrender、⑩Glory Days、⑫My Hometownあたりでした。

この事のせいか、ボスはこれ以降の作品は、内向的な作品がしばらく続くこととなります。
全体的な作品群から言うと、この作品がポップなロックで、めずらしいということも言えるのかな。

|

« 80's名盤(3)「レックレス」 | Main | MUSIC »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81244/3323719

Listed below are links to weblogs that reference 80's名盤(4)「ボーン・イン・ザ・USA」:

« 80's名盤(3)「レックレス」 | Main | MUSIC »