« これはお酒ではありません | Main | ご当地の踏み絵をおもっきり踏んでみる① »

February 16, 2005

47回グラミー賞

が先日行われて、各賞が発表されました。

主要3部門と言われる各賞は、

レコード・オブ・ザ・イヤー Here We Go Again/Ray Charles & Norah Jones
アルバム・オブ・ザ・イヤー Genius Loves Company/Ray Charles & Various Artists
ソング・オブ・ザ・イヤー Daughters/John Mayer

そして、

ベスト・ニュー・アーティストは Maroon5に

全107賞もあるなかで興味のあるところを見ると、

ポップ部門

ベスト・ポップ・ボーカル女性 Sunrise/Norah Jones
ベスト・ポップ・ボーカル男性 Daughters/John Mayer
ベスト・ポップ・ボーカルデュオ&グループ Heaven/Los Lonely
ベスト・ポップ・ボーカルアルバム Genius Loves Company/Ray Charles & Various Artists

ロック部門

ベスト・ロック・ボーカルソロ Code Of Silence/Bruce Springsteen
ベスト・ロック・ボーカルデュオ&グループ Vertigo/U2
ベスト・ロック・ソング Vertigo/U2
ベスト・ロック・アルバム American Idiot/Green Day

となっています。

昨年亡くなった、レイ・チャールズのデュエット集がレコード及びアルバムの両大賞をはじめ、結局8部門も受賞したことが特徴的でした。

この中の受賞対象アルバムで自分が持ってるのは、Maroon5、U2、Green Dayの3枚ですね。

Maroon5のはすでに紹介しているので、他の2枚を今後、順次紹介していきたいと思います。


これでネタ2回分確保できたっと…(毎日は結構きついね ちょいと考えるかな 笑)

|

« これはお酒ではありません | Main | ご当地の踏み絵をおもっきり踏んでみる① »

Comments

あれは、レイ・チャールズの追悼式みたいなもんだな。

なんか面白くないぜ
ふぉふぉふぉ

Posted by: おじじ | February 16, 2005 at 23:56

まぁ、それだけ彼が偉大な歌手であったと言うことでしょう。

でも最初から分かりきってたのも確かだ w

Posted by: Poyo | February 17, 2005 at 22:21

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81244/2958559

Listed below are links to weblogs that reference 47回グラミー賞:

« これはお酒ではありません | Main | ご当地の踏み絵をおもっきり踏んでみる① »